2021年6月29日火曜日

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、既に総合支援資金の再貸付が終了した世帯に対して、就労による自立を図るため、また、それが困難な場合には円滑に生活保護の受給へつなげるために、「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」が対象者に支給されます。

※対象者や支給額等の制度情報については、野々市市ホームページをご覧ください。

 再貸付まで終了している方には郵送で申請書類が届きますので、ご自身が対象になるかご確認の上「ののいち自立生活サポートセンター(野々市市社会福祉協議会)」まで申請をお願いします。

 また、申請期限は令和3831日(火)になりますので、お忘れのないようご注意ください。

 再貸付まで終了していない方については、貸付制度が優先されます。新型コロナウイルスの影響を受け、生活に困窮されている方はお気軽にお問合せください。


【来所での相談をご希望の皆さまへ】

完全予約制です。必ず事前に電話で予約をお願いいたします。

・発熱、風邪症状がある方は来所を避け、電話にて申請方法などご相談ください。

TEL090-6279-2215


【申請書類のダウンロードはこちら】

 〇緊急小口資金について

1)緊急小口資金 内容        2)緊急小口資金 申請様式

〇総合支援資金について

1)総合支援資金 内容         2)総合支援資金 申請様式

〇再貸付の内容について

1)再貸付 内容                         2)再貸付 申請様式


※内容や申請様式については石川県社会福祉協議会HPでもご覧いただけます。

※再貸付の申込は令和3831日(火)までです。

その他、離職や収入減少により住居を失うおそれのある方を対象に、「住居確保給付金」(家賃給付制度)の申請を受け付けております。詳しくはこちら(厚生労働省HP)をご覧ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿